投稿者:

WORLD LEAGUE in SERBIA.10~試合後~翌朝

試合後は、四ツ星ホテルのレストランで
コース料理。
ようやく、ナイフとフォークで
ちゃんとした料理をいただきます。

前菜は燻製ハムやチーズの
オードブルセット。

0212

メインは鶏のグリルマッシュポテト添え。

0213

デザートにはチョコレートケーキを
いただきました。

0214

案の定、前菜は塩分強めですが、
メインのお肉は麻痺したのか、
味の濃さが気にならず美味しい!
マッシュポテトが薄味だったので、
バランスが取れていたよう。
デザートも甘めでしたが、
その強さが締めにはちょうどよく感じました。

ディナーを終えると、時刻はもう深夜。
タクシーで宿泊先のホテルに戻り、
2日間の試合を回想しながら幸せな眠りにつきました。

・・・

翌朝は、3泊お世話になったホテルを
チェックアウトして、
別のアパートタイプのお宿へ。
アパートの方がホテルまで
お迎えに来てくれるということで、
ホテル前で待機します。

が、15分たっても
それらしき人が現れない・・・
メールでは“Girl”が来ると言っていたけど、
一体何歳くらいなんだろ!?

不安になって電話をかけると、
もうすぐ行くから!と。
ふと離れたところに目をやると、
もしかして、前からそこにいたような、
明らかに人を探している
20代くらいの綺麗な女性の存在に気がつきました。

美しいのに腰の低いお姉さん、
一生懸命謝ってくれて、誠意が伝わってきます。
この人なら信用できる!と直感で心を許し、
彼女に続いてアパートまで5分ほど歩きました。

古びたビルの狭い入口を入り、
エレベーターで上がると、
ファミリーが暮らしていそうな
2LDKの部屋へ到着。

ドキドキしながら中に入ってみると、
若干の年季は感じられるけど、
清潔感があって素敵なお部屋がまっていました。

鍋やお皿、ナイフなどの揃ったキッチン、
バスタブ、洗濯機、トイレットペーパー等、
備品の揃ったバスルーム、
テレビにエアコン、ソファーがあるリビング、
ダブルベッド+シングルベッドが2つ、
すぐにセルビア生活を始められそう♪

これが1泊4人まで泊まれて€93.9。
いやぁ、人数多ければお得です☆

早速支払いを済ませ、
チェックアウトの時間を確認したら、
せっかくなので
お姉さんにレッドスターのショップを
尋ねてみることに。

お姉さん、分からなかったみたいで
わざわざ電話で聞いてくれました!
そして、確認してしっかり教えてくれました!!

優しいし、親身になってくれるし、
部屋も素敵だし、
お迎えに遅れたこと丁寧に誤っていたし・・・
また団体でセルビア来ることがあれば、
ここに来たい!!
そんな「当たり」のアパートメントでした。

部屋の隅々まで確認しつつ
ワイワイ写真撮影を楽しんだら、
今日は、ベオグラードのNo1観光スポット
「カレメグダン公園」へ向かいます。

調べてきた番号のトラムに乗ったら、
全然違う場所へ連れて行かれ、
結局、タクシーに乗って向かう羽目に・・・。

若干時間はかかったけれど、
無事に・・・そう、ぼったくられることもなく!
カレメグダン公園へやってきました~!!

0238a

11.へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中