投稿者:

ヨーロッパ選手権観戦の旅【Day6】 プレーオフ

Day6 2013.9.24(火)

今日はプールAとプールCの2位3位が戦う
プレーオフの観戦日。
いつものように夕方からの試合なので、
朝はホテルの敷地内にある浜辺で
童心に返って砂遊びをしました。

IMG_0669a
ひと段落したら、
徒歩で20分ほどの距離にある会場へ。
ちゃんと迷わず行けるかどうか、
不安があったので、
お昼前に下調べを兼ねて散歩へ出掛けました。

公園を突っ切って、森の中を歩くこと20分・・・

IMG_0681a

若干、迷い、通りすがりのおじさまに尋ねながら、
無事、会場のNRGIアリーナへ到着です。

試合開始まではまだまだ時間がたっぷり。
ついでにこのまま勢いで、
歩いて街へと繰り出しました。

IMG_0690a

バスが一回20クローネ(約400円)なので、
歩けるなら歩きたい・・・
と、貧乏性のサガもあるけれど、
散歩道には可愛いお花屋さんがあったり、
レンガ造りの建物が並んでいたり、
見るだけでも楽しいもの。

IMG_0702a

それに、道に迷って地図を眺めていたら、
大丈夫?と声をかけてくれる、
さわやかな青年にも遭遇し、
嬉しい心遣いにも触れられます。
穏やかで楽しくて安心。
そんな3拍子そろったデンマークの散歩道は
プライスレスな思い出になりました。
17:00。
市街地から直接会場入りし、
まずはプールA2位のイタリアと、
プールC3位のオランダの対戦を観戦。

???????????????????????????????

今日はサバー二はベンチアウトの模様。
五輪後ベテラン勢がいなくなり
フラッシュな顔ぶれが活躍していました。

#1のトーマスはマストランジェロのような威圧感はないけれど、
ポイントポイントで良いブロックを披露。
そして#4のルカ・ベットーリも、
1年前WLで見たときよりも頼もしい存在に。

一方、オランダは・・・
プールCでセルビアとの対戦のときは
じっくり見ている余裕がなかったので、
ここで観察します。
すると、セッターのABDEL-AZIZ Nimirの強気なプレーに、
ミーハーな私のバレーファン魂が揺さぶられ始めました。
若いけれど、サーブでも責められるし、
セットアップも見てて楽しい。
イタリア寄りの見方だったはずなのに、
だんだんオランダに気持ちが傾いてゆきました。
イタリアはセルビア同様、スロースターターのようで、
1セット目を奪われると、そこから本領発揮。
2、3、4は悪くないオランダの集中力のなくなった隙に、
上手く点を重ねてゆきます。

結果、1-3でイタリアの勝利。

???????????????????????????????

まぁ、これが妥当な結果なんでしょう。
さみしげな姿のオランダを見送りながら、
いつの間にかオランダへの愛が芽生え始めていた私は、
ほんの少し、切なくなるのでした。

と、感傷に浸ってる場合ではありません。
続いては、いよいよセルビアの登場!
プールA3位デンマークと
プールC2位の対決が始まるのです。

さてさて、デンマークはいったいどんなチームなのか・・・
と、試合開始を待っていると、
赤白軍団がコートサイドに整列。

???????????????????????????????

しかも、そこでサッカー風の賑やかな応援が始まるから、
セルビア選手もビックリ。
さすが自国開催。盛り上がっております。

開催地枠で出てきたデンマーク、
多分、いえ、きっとセルビアなら勝てるはず。
第一ラウンドの悪夢が蘇り、
強気な思いでいられないのがちょっと悲しいところですが、
ここは、少しリラックスして
観戦ができそうでした。

???????????????????????????????

 
予想通り、試合はセルビアが終始優勢。
大差をつけながら、試合は進んでゆきました。

???????????????????????????????

素晴らしいと思ったのは、デンマークのファンの
応援のパワー。
いくらダブルスコアほど点数を離されても、
応援を止めないのです。

???????????????????????????????

その思いに応えるべく、
第3セットはデンマークも粘りを見せていましたが
結果は3-0でセルビアの勝利。

やったー!!

喜びの笑みを浮かべる反面、
熱い応援を繰り広げていたデンマークファンに、
ちょっと申し訳ない気持ちも・・・。

ファンの思いを果たせなかったデンマーク選手、
試合終了後、ふと目をやると、
客席へ向かってお辞儀を繰り返し
静かにグリーティングをしていました。

360度、各方向の客席に向かい、
丁寧に挨拶する姿には
敵ながら心を打たれました。

【Day7】へつづく・・・

広告

ヨーロッパ選手権観戦の旅【Day6】 プレーオフ」への2件のフィードバック

  1. 今日はここまで読ませて頂きました。
    バレー会場の写真もだいぶ見慣れてきました。
    お国柄と言うのか、試合の
    様子も国ごとに違うのですね。
    この時は、セルビアが勝って良かったですね。

  2. セルビアはファイナルラウンドまでは勝ち上がるものだと信じていたので、敗退の危機に遭遇し、本当にドキドキでした。
    それ故に、買った時の喜びは大きく、選手たちもとても嬉しそうでした!
    いい旅の演出?だったと思います^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中