投稿者:

ヨーロッパ選手権観戦の旅【Day12】 帰国

Day12 2013.9.30(月)

デンマークへ入国して12日目。
ついに帰国の日がやってきました。

ヘアニング、オーフス、コペンハーゲンと、
デンマーク内3都市を移動し、
観光しながらの観戦旅行。
今回はバレーを通じていろんな人と出会い、
たくさん触れ合うことができました。

なぜ日本人がセルビアを応援してるの?と
質問を受けることも一度や二度ではなく何度も。
その度に英語での回答に苦戦しました。

って、、、やっぱり自分の国を応援しないのは
不自然なんでしょうか・・・

だけど、試合を見れば見るほど、
彼らを追えば負うほど、
選手の底力、陽気さに引き込まれ、
応援することが楽しくなっていました。

なぜ?と言われれば、
強くて面白いから!
・・・でしょうか・・・。

初戦のスロベニア戦で敗北を喫したときは、
ファイナルRまでどころか、
プレーオフにも進めないかもしれないと、
窮地に追い込まれましたが、
きっとそれも彼らの演出!?

最後には表彰台で晴れやかな笑顔を見られ、
さらに、先への課題も見つけ、
これからの楽しみも与えてくれました。

いつか表彰台のてっぺんで
彼らの笑顔が見れるように・・・
これからもまた、遠く離れた日本で
応援をしていこうと強く思ったのでした。

 
旅を終える寂しさと、
ヨーロッパを離れ時差のある生活に戻る切なさ。
この2つの思いを抱いて、
いよいよ空港へ向かいます。

鉄道で空港に着いたら、カウンターでチェックイン。

IMG_0978a

最後にコペンハーゲンにさよならを告げます。

保安検査を終え、出国手続き。
出発迄は最後に残ったデンマーククローネでショッピング。
残していても、次はいつ来れるかわからないから・・・

IMG_0979a

 
15:00
いよいよ日本行きの飛行機に乗り込みます。

IMG_0982a

既に周囲には日本人の姿。
もう、帰国したような気分です。

機内での夕食も、風邪のせいか、切なさか、
のどを通りにくくなっています。

???????????????????????????????

映画も行きと同じものを見ながら、
頭の中では旅の思い出がぐるぐる。
楽しさと切なさが交互に訪れました。

若干、眠りの中で頭をクリアにしたら、
着陸前の軽食タイム。

???????????????????????????????

パンにヨーグルトにシリアル、チーズ。
本当に軽食で驚きましたが、
夕食同様ちょうど喉に通りにくかったので、
これくらいが好都合でした。

 
食事を終えたら間もなく着陸態勢に入る機内。
機体の傾きに身を任せ、近づく地面を見ながら
旅を終える心の準備を整えます。

午前10時過ぎ、飛行機は少し遅れて
成田空港へ到着。
そしてその瞬間、私のヨーロッパ選手権観戦の旅は
幕を閉じました。

肌寒かったデンマークと違って、
日本はまだ夏の暑さ。
あの青空と澄んだ空気が懐かしい・・・

恋しく思う気持ちは胸の奥にしまって、
またこれから2週間前と同じ生活に
戻るのでした。

広告

ヨーロッパ選手権観戦の旅【Day12】 帰国」への2件のフィードバック

  1. 今日はここまで読ませて頂きました。
    応援する理由、私もスポーツで贔屓のチームがありますが、確かになぜ?と考えると良くわからないです。
    直感みたいなものが働いているのでしょうね。

  2. いつも読んでいただき、ありがとうございます!
    直感なんですかね?
    あとは「縁」もあるような気がします。
    いい試合に遭遇したり、いい対応をしてもらったり・・・など。
    私にとってセルビアは運命のチームだと思っています。
    こんなチームに出会えてよかった!!と心から思っています^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中