投稿者:

イタリアセリエA1観戦の旅(9)~ペルージャへ

1月12日(日)
ラティーナのホテルで迎えた朝、
チェックアウトの際、
ロビーでスポーツ紙を広げると、
昨晩の試合の記事が載っていました。

IMG_1738a

地元紙の一面中央に大きく写真が載っています。
中をめくると・・・

IMG_1739a

悔しそうにうつむくスクリモフの姿。
ピアチェンツァの地元紙もそうでしたが、
基本、地元チームの写真しか載せないようで、
別の記事にかろうじて、
証明写真ほどのビラレッリが載っているくらいでした。

因みに、めくっていくと・・・

IMG_1743s

本田圭佑選手の記事。
ミラノから程遠いラティーナの新聞にまで大きくピックアップ。
サッカー界はホントに日本人の注目度が高く、嬉しいものです。

 
ラティーナのホテルを後にし、
中心部まで歩きます。
日曜の早朝8:00、
ランニングを楽しむカラフルなオジサマ達がいました。

IMG_1748a

日曜の朝は大抵人気のないイタリアの街・・・
ですが、ラティーナはランニングや
サイクリング中の住民を多々見かけ、
さわやかな朝の風景が広がっていました。

中心部、スタジアムのところまで歩いたら、
駅までのバス待ち。
近くのタバッキでバスのチケットを買おうと
1.6ユーロを出したら、
お釣りをジャラジャラ。

不思議に思いながら受け取ったチケットを見ると
0.8ユーロの表示。
はて?
行きと帰りで値段が違うのか??
もしくは前売りと車内で違う??

もしかして・・・小学生程の身長しかない私、
子供と間違えられたか・・・??

乗車したFS表示のバス内、
みな1.6ユーロの赤いチケットを持っているところを見ると、
まさかまさかの子供料金だったと思われます。。。

得したことが嬉しい反面、
自分がどう見られているのか複雑な心境で
ラティーナ駅到着。

ここからはタッチパネルの表示で出てきたルートで移動します。

IMG_1755a

まずはローマテルミニ駅へ。
そしてティブルティーナ駅まで行って、
本日の観戦場所ペルージャへ。

これが、予想外にハラハラの冒険となることを、
この時の私は分かっていなかったのでした・・・。

 
ラティーナからテルミニまでは30分ほど。
温かい満員の列車でぼーっとしていたら
あっという間に到着です。

さて、ここからティブルティーナまで
行きたいのですが、
駅の黄色い時刻表を見てもそれらしい列車が見当たりません。
乗り継ぎ時間は10分。
一刻を争うこの時・・・

ここは人に聞く方が確実!
咄嗟に判断し、インフォメーションカウンターを探すも、
大都会ローマでは大混雑。

ならば、その辺にいる分かってそうな人にアタック!

ちょうど目の前にいた
IDらしきカードを首から下げた添乗員風のお姉さん。
彼女なら大丈夫だろうと確信し、
ティブルティーナに行きたい旨を伝えると、
有難いほどに易い英語で返答してくれました。

聞き取れた単語は「メトロ」、「ラインB」
なるほど~、地下鉄B線ね!ありがとーー!!

お陰さまで時間のロスもなくスムーズに、
メトロ乗り場まで辿り着けました。

自販機での切符購入も、さすが大都会、
英語表記もあるしラクラク。
B線のプラットホームを探すのに
ちょっと迷いそうになりましたが、
乗り換え時間、ギリギリセーフ。

さぁ、地下鉄に乗ってティブルティーナに到着したら、
地上へ上がってプラットホーム探し!

IMG_1759a

何本も列車が走る駅だけに、
移動も大変・・・
しかも刻印機が見当たらずあたふた。

打刻を忘れて罰金はイタイので、
駅のお姉さんに聞いて、
地下の通路の刻印機までまたひと冒険。
ぐるぐる回ってようやく発見でき、なんとか時間に間に合いました。

 
乗り換えは1回、テロントラ駅にて。

IMG_1766a

とっても静かで、乗客もそんなに多くない駅。
ここからさらに40分で・・・

IMG_1768a

昨年に続き2度目のペルージャへとやってきました。

 
駅前のホテルにチェックインしたら、
隣のピザ屋さんで軽食。

IMG_1772a

ここは去年訪れて、
あまりの美味しさに感動したお店。

今回は迷いに迷って、
野菜不足を考慮し、ズッキーニのピザ。

IMG_1771a

ズッキーニまみれのピザ、
チーズときのこの相性もよくて、これも二重丸!!

パリパリの生地がまた香ばしくて、
毎日でも食べたいくらいの味でした。

移動と食事で時間をとってしまい、
あっという間に試合会場へと向かう時間に。

徒歩30分の距離、
昨年は何も知らずに歩いて移動したのですが、
今回はケーブルカー的な乗り物で移動。

IMG_1780a

これ、スゴイんです!
1分に1台くらいの割合やってくるんです。
だから待ち時間もないし、とても便利!
しかも無人だし、テーマパークのアトラクションのよう。

霧の立ち込める白い世界に吸い込まれ走った宇宙船?は、
間もなく終点、体育館前へ到着しました・・・。

IMG_1782a

 
18時の試合開始を
てっきり17:30と勘違いしていた私は、
誰よりも早くチケット売り場へ。

IMG_1785a

まだ準備の段階なのにもかかわらず、
陽気なおじさんはチケットを売ってくれました。

しかも話をしていたら、開場までたっぷり時間があるのに扉を開けてくれた!

ありがとう、おじさん!!

お陰で場内をじっくり見物し、
グッズの写真を撮らせてもらい、
会場入りするペルージャ選手を見届け、
有意義な時間を過ごさせてもらいました。

IMG_1789a

Perugia vs Cuneo。
心の準備はもうバッチリ!
さぁ、この旅ラストの観戦は、もう間もなくです・・・

IMG_1790a

(10)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中