投稿者:

2014WL in SERBIA(8)~SER vs BLU 2試合目前

セルビア4日目、ニシュで迎える朝。

ホテルのレストランでメニュー表の中から、
セルビア風オムレツを選んで注文。

001a

オムレツの中に、
たっぷりトマトが散りばめられ、
濃縮された酸味と甘みが卵に負けず主張。
そこを塩味でぐっと引き締め、
しっかりまとまった味に仕上げられています。
って、ごちゃごちゃ言っても分かりにくいですね…
要は、美味しかった!ということでした…。

メインを食べたら、デザートTIME。
ビュッフェのシュークリームとコーヒーで、
だらだら長居…。

002a

甘ったるいものを予想していたら、
意外にも甘さ控えめでおいしい!
日本人の舌にもバッチリ合いました。

 
そんな優雅な朝を過ごし、
またもスーパーへGO。

007a

帰国を翌日に控え、お土産の購入の為です。
お菓子やレトルト食品、
それぞれ購入したら、
あとはホテルでまたまた、だらだら。

そして夕方、
2戦目となるセルビアvsブルガリアの観戦へ向かうのでした。

016a

試合開始45分前、
まだ客席も埋まらず、
会場の照明も点いていない暗がりで、
ワイワイはしゃぐセルビアメンバー。

???????????????????????????????

いやいや、これもれっきとしたウォームアップ。
輪になりボールを奪うサッカーゲームをやっています。
しかしながら、どうしても
遊んでいるように見えてしまうのは
皆、本当に楽しそうな笑顔だから!?

???????????????????????????????

特にアタナシエビッチは常に口を動かし、
後輩はもちろん先輩にも構わず、
なんだかんだと吹っかけています。
(なんと言ってるかは分からないですが…)
ホントにまぁ、よく喋る喋る…(笑)

かと思えば、ボールを奪うのに
真剣な表情も。

???????????????????????????????

リシナツも不器用そうに見えるも
一生懸命な姿が
母性本能をくすぐります。

???????????????????????????????

輪の中ではヤジが飛び、
笑いが起こり、
試合前とは思えぬ雰囲気。
それだけリラックスしている証拠でしょう。
そんな若者たちの様子を、
キャプテン、スタンコビッチやペトコビッチの
お兄さんチームは温かく見つめ、
ほのぼのとした雰囲気が伝わってくるのでした。

??????????????????????

ウォームアップを終えたら公式練習。

今季はベテランペトコビッチに代わり、
スタメンでトスを上げ続けているヨボビッチ。

??????????????????????

優秀なスパイカー陣を操るのに
人一倍責任を感じているはず…
現に練習では居残って、
誰よりも長くやっているのでした。

いつの間にやらサイドの一角にブルガリアの応援団。

???????????????????????????????

ニシュはセルビアの南側に位置し、
ベオグラードよりも
ブルガリアの首都ソフィアに近い場所。
故にバスで簡単に来れるのです。

これはブルガリアの勢いに
押されそうな予感大…
セルビアにはこういう応援団が
今回はいないようで、
この時点で怯みそうになるのでした。

さすがに2日前に敗北を喫して、
黙っていないであろうブルガリア。
なんとなく緊張の面持ちで
重い空気を感じます。

選手が整列し、
国歌がそれぞれ流れるといよいよ決戦!

???????????????????????????????

さぁ、ブルガリア、
今度こそ爆発するか!?
それとも、セルビアがホームの利で
封じ込めるか!?!?

期待の対戦が今まさに始まろうとしているのでした。

???????????????????????????????

(9)へつづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中