投稿者:

ポーランド・イタリア・トルコリーグ観戦の旅(3)~ベウハトゥフへ

グダンスクからウッチへ移動し、
ウッチのホテルへチェックイン。

翌日は18:00からの試合、
Skra Bełchatów対
Cerrad Czarni Radomn観戦のため、
ベウハトゥフへと向かいました。

事前にバスの時刻は
しっかり調べていたのにも関わらず、
バス乗り場の正確な場所を
把握していなかったことに、
ホテルを出て気がついた
詰めの甘い私・・・

前回乗車したカリスカ駅からではなく、
カリスカ駅からほど近い
Bandurskiegoという場所からの
乗車なのですが、
それらしき停留場が見えずアタフタ。

近くにいた女性に尋ねると、
もっと向こう・・・
100mほど離れているとの。
迫る出発時間を気にしながら
駆け足で移動していると、
車体にBełchatówと書かれたバスを発見しホッとします。

が、、、
ちょうど停車し乗客を降ろしているところ、
思わず駆け込むと、
乗車は向こう側からだよ・・・と、
対向車線側の停留所を指差す運転手さん。

あら、失礼しました・・・
そそくさと降車し対岸へ渡ろうとするも、
中央線は柵があって
遠回りしなければ渡れない・・・

アタフタし続ける私、
それを見ていた優しい運転手さんは、
手招きしバスの中へ呼び戻してくれ、
対向車線側の停留所へと、
大回りして届けてくれました。

そのままベウハトゥフ行きとなったバス、
1時間半ほどで体育館近くのバス停へ到着。
2回目となる今回、
気持ち的に余裕の移動と思っていたら、
降りる際、前回来た時に降車した
小さなバスターミナル風の停留所が
なくなっており、
慌てて次のバス停で降車・・・

HPで調べた時には、
そこが終点になっていたのに、
バスは走り続けているし、
やはり、実際に行ってみないと
わからないものです。。。
とりあえず、無事に辿り着け、
念のため、復路のバス時刻を
チェックしておきました。

IMG_6023a

 
18時の開始に先駆け、
16時前には体育館へ到着。

IMG_6027a

おー、懐かしのENERGIAアリーナ!!
2年前、アタナシエビッチ見たさに
やってきたことを思い出します。

早速当日券を購入に・・・と思うも、
前回購入した側面のチケット窓口は
まだオープンしていません。

同じように窓口で
当日券を購入しようとしているおじさんが、
もうすぐだよ、あと5分かな?と
教えてくれました。

が、16時になっても開かない窓口。
おかしい・・・と思ったおじさんは、
空いていた体育館内のグッズ売り場へ
問い合わせに行った模様。

それをガラス張りの窓から
見ていたら、
どうやらチケットをそこで購入しています。
出てきたおじさん、
店中で買えたよ、と教えてくれました。

早速私も購入に・・・

IMG_6028a

豊富なSkraのレプリカユニや
バッグに水着にロンパースにポスターに文房具。
豊富なグッズに目を奪われ、
うっかり見入ってしまいそうになりながら、
レジでチケットが欲しいと伝えます。

20ズロチ(約650円)を払って
手に入れたチケット、
席の場所はどこか尋ねると、
なんと!立見席とのこと。
どうやらシートは完売したそうで、
さすが人気のSkra!と、
納得すると同時に、
立ち見でも入れてくれることに
感謝しました。

 
1時間前の開場に合わせ
会場へ入り、
立ち見でも見やすそうな場所をキープ。
お手洗いも済ませ、
動かなくてもよいようにして
Skraメンバーの登場を待ち構えます。

まもなくして、
世界選手権金メダリストが揃う
黒のジャージを羽織った
Skra選手たちが入場!
観客の拍手で迎えられ、
この旅、最初の観戦が始まりました。

???????????????????????????????

(4)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中