投稿者:

ポーランド・イタリア・トルコリーグ観戦の旅(8)~Piacenza vs Roeselare(BEL)

モデナからピアチェンツァまでは
列車で1時間ちょっと。
4年目となるピアチェンツァ訪問、
迷うことなく
いつものホテルにチェックイン。

移動、移動の連続、
睡眠不足続きで
疲労気味だったところ、
ここで仮眠を取ることで
ようやくパワー充電!
ホントに、2年前、
よく世界一周バレー旅を
実行できたなと
自分でも感心するくらい、
体力の衰えを感じる今日この頃に悲しくなります・・・(涙)

20:30開始の試合に向けて、
19:30前に体育館入口へ。
窓口でチケットを購入し、
待合エリアのスタンドで
飲み物とスナックを購入しました。

指定席なので席取りに
駆け込む必要もなく、
ゆったりと過ごし準備を整え場内へ。

ピアチェンツァの席は
エリアの場所が
何度来てもわからないので、
案内のお姉さんに丸投げして、
教えてもらいました。

 
さて、今季大幅にメンバーが変わったPiacenza。
デセッコ、シモン、
ベットーリ、フェイなどなど、
大物が抜けて
別の大物たちが入ってきたと思いきや・・・

???????????????????????????????

あれれ?ベルミリオがいない?
ルルーの姿も見えない??
マリオJrやオスタペンコの
移籍組に加え、
おなじみズラタノフ、パピの姿は
確認できるのですが、
一番見たいと思っていた
元イタリア代表セッターが見えない・・・

これはもしや、
ピアチェンツァにとって、
かなりピンチを迎えているのでは?
今シーズン勝ち点をなかなか
挙げられていないピアチェンツァの理由が
今、ここで
理解できた気がしました。

???????????????????????????????

それでもキューバのオポジット、
POEY Raydelは
小さいながら得点源として活躍しています。
旨さという面では
未熟な部分も見えましたが、
イタリアへ移籍して間もない彼には
伸びしろがある気がし、
素直にプレーする彼には期待が持てました。

で、その穴を埋めるのは
38歳ズラタノフ。

???????????????????????????????

一連の決まった動きから入る
熟練されたレセプションは
安定した職人の雰囲気を醸し出し、
サーブに関しても
感情に左右されない精度の高さには
感銘を受けます。
もちろんアタックの旨さも
随所に出ていて頼もしい!

元ロシア代表オスタペンコも、
期待通り、存在感があって活躍。

???????????????????????????????

彼は自分の居場所をしっかり
獲得していました。
・・・なんて、偉そうに上から目線で語る
よくわかっていないミーハーなファンですが、
ロシアからイタリアへ移籍してくれて
個人的にとっても嬉しいんです。
ロシアは国内で完結してしまうから、
こういう交流があると、
面白いなと・・・

なので、ブラジルの
マリオJrの移籍も興味深く、
すっかりピアチェンツァの中で
コミュニケーション能力を発揮できている姿に、
喜びを感じるのでした。

???????????????????????????????

と、ピアチェンツァを見ていると、
キャプテンズラタノフが要所要所で
声をかけたり
マリオJrが意見したり、
新旧メンバーがプラスに動き、
今、まさにチームを
作っているところなんだなと
いうことが伺え・・・

???????????????????????????????

先は長いかもしれないけど、
今後が楽しみ・・・と
見守りたくなりました。

 
微笑ましく見つめる中で、
実は相手チームベルギーのロッゼラーレに
興味を持ち始めていた私・・・

???????????????????????????????

気になったのは6番、
リベロのDejonckheere。
いい仕事をしているのはもちろんですが、
彼のメンタルに感動。

???????????????????????????????

自分のチームが波に乗っている時はもちろん、
ピアチェンツァ優勢で展開してるときも、
絶望的な点差がつけられているときも、
常にチームメイトに声掛け、
自分の気持ちも奮い立たせ、
気持ちを落とすような姿を
全く見せませんでした。

声を出し戦い続ける選手は
沢山いますが、
あの劣勢でも変わらず出し続け、
モチベーションを落とさない選手は
そうはいません。
選手も人間ですからね・・・。
ここで一人、新たに気になる選手が
増えてしまいました。

 
今回は控えに回りましたが
パピも健在。

???????????????????????????????

平均年齢が高いPiacenzaは、
助け合いながら
ひとつつひとつ戦っているのでしょう。
これがピアチェンツァの
チーム力なんだろうなぁ・・・

そんなチーム、この日は
ホームの利もあって3-1で勝利!

???????????????????????????????

おめでとう!!
Piacenza!!

お隣の席のおばあちゃんも
ご満悦で、2人で
笑顔のやりとり。

この70歳位のおばあちゃん、
一人で来場しているようでしたが、
元気に応援&ヤジをを飛ばす元気さにはびっくり。

イタリア語で何を言っているかわからなかったけど、
ピアチェンツァの応援に関しては、
意志の疎通ができ、
帰りにはバイバイと、
笑顔で手を振ってお別れしました。

(9)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中