投稿者:

ポーランド・イタリア・トルコリーグ観戦の旅(25)~Fenerbahçe vs Sahinbey Bld

14:00の試合開始前には
会場内でスタンバイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅の最後の観戦
Fenerbahçe vs Sahinbey Bld
が始まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽しみにしていたフェネルバフチェ
の選手たち・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

のはずが、
ミリュコビッチ、ニキッチに加え、
セッターもリベロも故障中とのことで、
控え選手揃い。

それが原因か否かは分かりませんが、
今回も客席はガラガラ・・・

???????????????????????????????

一番観客が集中している
コートサイド中央でさえ
この動員数。

2年前のFenerbahçeの試合は
もう少し人数が多かったような・・・
対戦相手が
下位に位置するチームだからでしょうか?

女子のFenerbahçeの試合では
青と黄色のユニフォーム姿の
サポーターたちが
たくさん見られるのに、
男子はこんなに人気がないなんて・・・

練習試合のような静かな会場で、
特にイベント仕立てもなく
試合は始まりました。

???????????????????????????????

Fenerbahçeはレセプションが安定せず、
攻撃に繋げられません。
セッターも結局ワンパターンな
攻撃しか組み立てられず、
見ていて読めてしまうだけに、
ブロックにかかってしまいます。

あぁ、ここに正リベロ、正セッター、
セルビア人2人が
いてくれたら
どんなに頼もしいことか・・・

???????????????????????????????

でも、急成長中と聞いていた
トルコバレー、
たとえ控えの選手でも、
コートに入れば
良い活躍が見れると信じていました。

だけど、これは予想外。

相手チームのSahinbey Bldの
レベルとは合っているのかもしれませんが、
下位チームと変わらないレベルに
落ちてしまうなんて、
「強豪」とは言い難い・・・

???????????????????????????????

そんな試合を彼はどんな思いで
見ているのでしょう・・・

???????????????????????????????

気が付けばエンド側に
ミリュコビッチの姿が見えました。

 
ガランとした会場内、
試合に集中することができず、
つい考えています。

日本や韓国、中国やトルコは
選手からすると、
お金がいいだけに
良い移籍先なのかもしれないけど・・・
でも、人が殆ど見ていない会場で、
「勝つ」ことだけを考えて
ワンシーズン、
モチベーションを絶やさず
戦えるものなのかな、と。

かつてエンターテイメント業界で
働いていた私には、
観客の存在は大きく、
それが与える力の大きさを
感じてきたので、
選手にとっても声援のあるなしは
大きいのではないかと
思ってしまうのです。

それに、スポンサーにとっても
広告塔となるためには、
あまりにも観客数が少なく、
メリットがあるものなのかと・・・

財力がなければ
無理してスポンサーにもなっても
メリットはなく、
一般企業は離れていく。
財力のあるチームは
良い選手は取れるけれど、
だからといって、
果たして、
良い試合を見せ続けられるのか・・・

ポーランドやイタリアを
巡ってきた今だからこそ、
そう強く思うのかもしれません。

たどり着くのは
地域との関わりの重要性。

トルコリーグの
事情をよくわかっておらず
的違いな話かもしれません。

今シーズン好調な
Halkbankもちゃんと
見ていないので分かりませんが・・・
トルコバレーの発展は
前途多難に思えるのでした。

 
そんなことをボーッと考えながら
試合は展開してゆき、
2-3でフェネルバフチェは
敗北。

終わったあと、
素早く会場を去る
ミリュコビッチ。
それを見て駆け寄る、
観客の子供たち。
しかし、長い脚のミリュコには追いつけず、
さみしそうに見送っていました。

(26)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中