投稿者:

SerieA1 PlayOff観戦の旅(1)~出発まで

この旅は正直、懸けでした。

SerieA1のペルージャが
ファイナルで戦うところを
この目で観たい・・・

そんな漠然とした思いを抱きながら、
3月リーグ終盤、
試合を追っていくも、
うーん、今年は厳しいだろうな・・・
どうしても不安の方が勝っていました。

13チーム中、
4、5位をウロウロとするペルージャ。
強豪トレント、モデナ、ルーベには
とても届かないし、
ヴェローナ、ラティーナ、モルフェッタは
なかなかいい戦いをしてくる。

この調子だと、
セミファイナルにも
行けない可能性がある、
いや、それどころか、
クオーターファイナル(1/4ファイナル)で
1勝もできない可能性も・・・

私は悩みました。
遥々イタリアまで行って、
好きなチームの試合が
ひとつも見れないのは悲し過ぎるから
ここは安全策をとって、
1/4ファイナルだけを見る日程を
組んでおこうか。

だけど、仕事の都合上、
どんなに早く渡れても、
1/4ファイナルの2戦目までは
見ることができない。
頑張っても1/4の3戦目がギリギリ・・・。

3戦2先勝で決着のつく1/4ファイナル。
そう、もしペルージャが
先に2敗してしまえば
旅が始まる前に
一戦も見られないことが
決まってしまいます。

たとえどんなチームが勝ち上がっても
面白い試合が見れるだろうけれど、
でも、できれば・・・それは避けたい・・・。

海外観戦の旅をするようになって、
時間と資金を確保するため、
できるだけ収入のいい地方へと
短期派遣での仕事に就くようになった私は、
今回、縁もゆかりもない
知り合いもいない秋田へと出向き、
史上最高に孤独な生活を送っていました。
結局2ヶ月間、友達もできず
食事は常に一人。
相手してくれる人がいないから
休みも常に一人で、
誰とも過ごさない、喋らない生活。

お陰さまでより一層バレーに
情熱を掛けることができ、
セリエに加え、チャンピオンズリーグで
勝ち上がっていくペルージャを見ていたら、
ぐんぐん熱が上がってしまい、
もう、ペルージャ愛が止まらなくて大変。
遂には、
ペルージャが見られないなら行く意味がない!
とまで上り詰めてしまったのです。

今や海外バレー好きとは言えない、
ただのペルージャマニア。
だからこそ、この決定には
勇気が要ります。

と、そんな頃に囁かれていた
喜ばしい噂。
「ロシアのカザンで
プレーしているアンダーソン、
チャンピオンズリーグが終わると、
ペルージャへ移籍!?」

噂は日に日に確実なもののように
伝わりだし、
ほぼ確定な様子になってゆきました。

ペルージャのチームワークに
魅了されてきた私としては、
助っ人が入ることは不本意。
だけど、ルーベにリカルド、
トレントにジュリッチ、
どこも強化しているところをみると、
そんなきれい事言っている場合ではありません。

若さと実力を兼ね備えた
中堅のウィングスパイカーの存在は、
今のペルージャには必須。
今季離脱していたアンダーソン、
きっとここで活躍してくれる!
いつしかそういう
前向きな思考へと変わってゆき、
遂に、私は決心しました。

4月21日出発、22日初観戦で、
決勝が4戦で決着することを想定し、
5月17日帰国。
ペルージャのチームを選手を信じ、
明るい未来を想像し、
航空券を購入したのです。

ところが!
その翌日、BAD NEWSが耳に・・・。
というのも、あんなに確実なような
報道がされていたのに
アンダーソンの合流はナシ、と。

・・・
目の前が暗くなりました。
うっすら差し込めていた希望の光は、
どこか遠くへ見えなくなりました。

そのまま突入したプレーオフ。
案の定、1戦目ヴェローナには
フルセット負け。

だけど、もう
引き返せないところにきています。
今更、後悔しても仕方ない・・・。

私は21日に出発する!
ペルージャの試合を見に行く!!
ならば、もう信じるしかない!!!

黙っていたらどうしても
ネガティブに移行してしまう思考を
常に上向きにと意識し、
とにかく明るい未来を想像するよう
努力しました。
「信じる」ことがこんなにも
精神的に苦しいなんて
初めて気づきました。

そして迎えた出発2日前、
1/4ファイナル2戦目。
ペルージャはアウェーのコートで
見事3-1で勝利。

よっしゃーーーーーっ!!!
明け方、粗い画像のWebTVを見ながら、
パソコンに向かってガッツポーズ。
もう、笑顔が止まりません。
神様は味方してくれた!!
信じることで報われると
教えてくれた!!
私の旅を守ってくれた!!

何か不思議なチカラで
守られている気分・・・。

試合後コートに向かって十字を切る
アタナシエビッチを見ながら、
そう感じ、
私の旅は
明るいスタートを切ったのです。

(2)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中