投稿者:

SerieA1 PlayOff観戦の旅(7)~ヴェローナ観光~トレントへ

4月25日土曜日。

いよいよ今日から
セミファイナルの始まりです。
第一戦はトレントの体育館で
18:00、試合開始。

緊張の一戦目、ドキドキ・・・

じっとしていると
不安に襲われそうになるので、
ここはポジティブな状態を保つため、
午前中はヴェローナ観光に
繰り出しました。

IMG_7649a

朝食を済ませて、
中心部への散歩道を
足取り軽~く歩きます。

ヴェローナは観光地でありながら
ローマやミラノのように都会過ぎず、
穏やかな空気が流れていて
田舎育ちの私好み。

歩くだけでも心地の良い街。
オペラの上映で有名な
アレーナの脇道を通って、
もう少し先へ進みます。

どうやら今日は祝日のようで
楽団のような人の塊を発見し、
何かイベントがありそうな
盛り上がりの予感で、
ワクワクしてくるのでした。

IMG_7650a

数年前に訪れた際の記憶を辿りながら
オシャレなお店が立ち並ぶ
通りを進み、
小道から見えるアーチをくぐると・・・
ありました!
ジュリエットの家の
モデルになったという建物が。

IMG_7655a

側にはジュリエットの像に
群がる観光客たち。
右胸に触ると幸せが訪れる、
恋愛が成就する
というジンクスのお陰で、
いつも大盛況な場所。

恋愛とは遠く離れたところにいる私は、
遠くから眺めるだけで充分・・・と、
ロミオ目線でバルコニーを見上げ
目的の塔へと急ぎました。

IMG_7659a

ヴェローナに来たら、
見たくなるこの最上階からの景色。
張り切ってやってきたら、
なんと、11時からOPENとのこと。
うぅ・・・

只今10時ちょうど・・・。
ここは新境地を開拓すべく
1時間の冒険へ向かうことにしました。

 
ふと近くを見ると
ドゥオーモの案内板。
ちょうどいい、この指示に従って
ドゥオーモへ行ってみよう!
きっと、ペルージャの勝利のために
神様に願うための時間を
与えてくれたに違いない・・・

宗教に影響を受けにくい
日本人ですが、
今日ばかりは神様に頼りたく
ドゥオーモへ向かいました。

IMG_7662a

派手なステンドグラスのような
装飾品はなく、
落ち着いた色合いの
宗教画が壁や天井、至るところに描かれ、
見ているだけでも心が落ち着くドゥオーモ。

その中で静かに目を閉じ、
願いを伝えてきました。
ペルージャの勝利、
私の旅の安全、
それから・・・

IMG_7664a

やるべきことをやった満足感を得て、
すっきりした心で向かうは、
ランベルティの塔。

来た道をそのまま戻って、
11時きっかりにチケット購入したら
てっんぺんへ一番乗り!

うふふふ・・・
独り占めしたくて、
オープンダッシュしてしまいました。
(なんとも大人気ない・・・)

でも、この景色360度を
一人で見られるなんて
なんという贅沢なんでしょ!!

IMG_7668a

綺麗に揃ったオレンジ色の屋根の色、
立ち並ぶ家々がそのまま芸術になるなんて
ヴェローナは本当に素敵な街です。

これが見られればもう満足。
心置きなくトレントへ向かえます。
さよならヴェローナ!

 
列車で約1時間走れば
あっという間に山々に囲まれた
自然豊かな街トレント。

駅からは30分の徒歩、
10kgの荷物に苦しめられ、
何度か休憩を挟みながらホテルを目指し・・・

IMG_7681a

その間、何度も
アリタリアの機内で見た映画
WILDの主人公の逞しさを思い出し、
パワーをもらうのでした。

荷物の重さで
肩はもちろんいつものようにアザ、
そして今回は早くも
膝の裏側に痛みが出てきています。

正直、キツイ道のりです・・・。

でも、どこまでも続いて欲しい
ペルージャ追いの観戦ツアー、
ファイナルまで旅が続くことを信じ、
少しでも節約すべく、
歩き続けました。

きっとこの先には幸せが待っている・・・
勝利が待っているから・・・

IMG_7688a

(8)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中