投稿者:

SerieA1 PlayOff観戦の旅(15)~バッサーノ経由でトレントへ

パドヴァでの思い出巡りを終え、
早めにホテルに戻って洗濯。
夜に時間があるときに
乾きにくいものを
早いうちに手洗いしないと
服のローテーションが
滞ってしまいます。

そんな作業にも時間が取れ、
有意義なパドヴァ滞在。
翌日は、よく通った
大好きなカフェで
朝ごはんをいただきました。

IMG_7792a

大好きなここのカプチーノ、
そして一緒に、
大好きなズッキーニの入った
クロワッサンサンド。

あぁ、この味・・・
一口目から
フワッとした心地よさが広がります。

変わらない美味しさ、
だけど変わってしまった価格・・・
若干価格が上がっており、
ここにも時の経過が
現れていました。

 
私も街もお互いに少しずつ
変わったことを確認し、
これまでの感謝と
お別れをパドヴァに告げたら、
次なる目的地は
バッサーノ・デル・グラッパ!

列車に1時間ほど揺られたら
そこはもう自然豊かな街です。

なぜ、ここに来たかったのかというと・・・
そう、この景色!

IMG_7797a

これがまた見たくて。

あいにくの曇り空で、
山と川がぼんやりしてますが、
この場所のゆったりと流れる時間に、
身を委ねたくなったのです。

ちょうどトレントで時刻表を見ていたとき、
バッサーノとの直通列車があることを知り、
このルートを提案。
良い機会に恵まれました。

バッサーノ駅を出たらまっすぐ歩いて
中心街を通り、ポンテベッキヨへ。

IMG_7801a

見たかった景色を
誰にも邪魔されることなく
心置きなく見たあとは川岸へ移動。

IMG_7805a

ここから眺める橋も、
趣があってなかなかいいものです。
川岸には鴨の姿も。

IMG_7812a

水の流れと鴨の動きを
ぼーっと観察。
平日の昼間っから
何にも縛られずのんびり過ごすこの時間、
仕事に追われヘトヘトになっていた
ついこの1週間前の自分を思うと、
とても贅沢な時間です。

日本のみんなは働いているのに
私はこんなことしていて
いいのだろうか・・・
そして私は、
いつまでこんな生き方ができるのだろうか・・・

たまには我が人生についても考える、
一応、悩めるアラフォーなのでした。

・・・と、考えつつも、
今の頭の中はバレーでいっぱい。
先の後悔を心配して守りに入るより、
今を楽しむチャレンジをしよう!

ということで選んだ
ポテトチップスのカルボナーラ味!

IMG_7821a

無難に塩味にするかと悩みましたが、
ここは思い切って冒険してみました。

結果は・・・
うーん。。。
これも良い経験!ということですかね(笑)。

 
バッサーノからは小さいながらも
清潔感のある列車で2時間。
徐々に山々の密度が高まってゆきます。

時間通りにトレント駅到着!

IMG_7825a

んー、ここはこんなに晴天!
気持ちいい~!!

気が付けば今シーズン3度目のトレント。

ホテルでも、つい数日前に
宿泊してたことがわかったらしく、
パスポートはいらない・・・と、
ニコニコと通り越して
ニヤニヤ顔のレセプションのおじさん。

このくらいの笑顔だと、
こっちも釣られて反応が、
「えっ、いいの~!?」と
大げさになってしまいます。

パドヴァからのトレント。
今の私には、こんな田舎の雰囲気が
自分に合っているような気がしました。

IMG_7881a

(16)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中