投稿者:

SerieA1 PlayOff観戦の旅(22)~ローマへ

5月4日 イタリア12日目。

朝はホテルの近くの
バールで朝食。

IMG_8005a

さすがミラノ駅前価格、
ちょっとお高め4ユーロ。
ですが、質はとても高い!!
ブリオッシュのチョコクリームには
上品さがあり、
今まで味わったことのない
ワンランク上の朝食を味わいました。

ホテルのチェックアウトまでは
時間があったので、
駅へ向かい
ローマ行きのチケット購入。

中央駅をウロウロし、
今回使用しようと思った
「イタロ」の券売機を探していたら
これが全く見つからない。

セキュリティのお兄さんに
聞いたら、ここではない、
別の駅「Porta Garibaldi」へ行けと言われ愕然。

あれれ?
確かちょっと前まで、
ここからイタロの列車、出てなかったけ・・・

イタロとは国鉄ではなく、
数年前に開通した長距離列車で
新幹線の最新版のようなもの。
ローマやフィレンツェなど
主要な駅で見かけていたので、
てっきりミラノ中央駅を
通っていると思っていたら
勘違いだったよう・・・。

でもまぁ、これが
荷物を持っての移動中でなくて幸い!
早めの行動のおかげで、
間違いに気づくことができ
ラッキーだったと思おう。

そうと分かればここに用はない・・・

中央駅を
そのまま出ようと思ったら、
あるお店の中のワンピースに目が留まり、
吸い寄せられてしまいます。

濃い目のサーモンピンクが
私の好みの
ストライクゾーンど真ん中。

フレンドリーな店員さんの言葉に乗せられ
安易に試着したら
さらに気に入ってしまい、
購入決定。

まぁ、一つくらいは
自分のお土産にね、
と言い訳しながらお支払い。
優しいお姉さんは
ボディクリームを
サービスでつけてくれました。

何のために中央駅に来たんだか・・・
でも、結果いい買い物ができて
よかったよかった!
これも旅の醍醐味。
結果よければ全てOKなのです。

 
ホテルをチェックアウトしたら、
教えてもらったPorta Garibaldi駅へ。

20分くらいの徒歩で
迷わず到着しました。

IMG_8008a

イタロのチケットも
初めてながら、券売機にて
なんとか1回で購入成功!
途中、近くの駅員さんに
名前の入力を教わり
助けてもらったおかげです。
(ありがとう!)

プラットホームへの階段が
激混みで、
苦戦しながらなんとか列車前に到着。

IMG_8009a

初のイタロ、果たして中は・・・

IMG_8013a

おー、なかなか快適なつくり!
イリーのコーヒーの自販機もあって、
旅を満喫できそう!

IMG_8011a

WiFiも飛んでるし、
携帯の充電もできるし、
ローマまで国鉄より安い!
これは使える!!

旅をする度に得ていく経験、
これが今のなにもない私には
唯一の財産かもしれません。

 
約3時間の車窓の旅を経て
ローマ・ティブルティーナ駅で降りたら、
近くのホテルに荷物を置いて
ローマ散策へ。

IMG_8025a

これがこの旅、最後のフリータイム!

そして、テルミニ駅の
大衆食堂的な場所での夕食。
これが最後の晩餐!

IMG_8021a

これでもう、心置きなく日本へ・・・

と思いホテルに戻るはずが、
最後にどうしても
トレビの泉が見たくなって
ちょっと散歩コースを延長。

あとで行けばよかった・・・と
後悔はしたくないので・・・。

が、来てみたらこの通り。

IMG_8024a

改装中!?
んー、これは来なくてもよかったかも・・・

でもでも、やらない後悔より
やった後悔の方が断然いい!

これこそ私の旅。
たくさん歩いて
上手くいかないこともあって、
でも、そこでいいことがあったり、
それが次に繋がっていったり。

きっとこれも
次に繋がっていく・・・

そう、あの忘れられない涙も、
きっと、来シーズンの笑顔には
必要だったのです。

(23)へつづく・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中