投稿者:

2015ワールドリーグセルビア大会観戦の旅1~出発

毎年恒例となりつつある
ワールドリーグセルビア大会観戦。

3回目となる今年はいつもの3人旅ではなく、
1人欠席の2人旅。
ナショナルチームの世代交代により、
一人は観戦を辞退・・・。
ちょっとさみしい気持ちで
6月22日(月)21:20
セルビアへと出発しました。

 
今回もアブダビ経由の
エティハド航空を利用。

エティハド航空は
なんといっても値段が安いのが魅力!!
前回のイタリア行きもだけど、
今回も往復サーチャージ込で6万円代!!
しかも、空席が多くて、
2人で4人席を悠々と使えるのです。

残念なのは日本語対応している映画が
少ないということ。
(頑張ってシンデレラを英語で見たけど、
やっぱりよくわからず・・・)

でも、アメニティのサービスもあり、
食事もなかなかのお味で
満足させてもらえます。

和食メニューもこの通り。

IMG_8440a

ご飯にお寿司というのは
ちょっと胃袋に厳しかったりもしますが、
日本人の舌にも合うお味で、
また食べたいとも思えます。

そして、、、
今回はついに念願のお粥を堪能!

前回のイタリア行き、
お隣さんの朝食のお粥が
たいそう豪華で、
洋食メニューを選んだことを
心底後悔したんです。

次は絶対、絶対、お粥!
そう決めて乗り込んでついに・・・

IMG_8441a

GET!
まぁ、なんて豪華な海鮮入り!!
お米の粒も溶け過ぎていなくて、
味も期待を裏切らない!!
これまでの
「機内食のお粥はどろどろの糊」
・・・という意識がしっかり覆されました。

あぁ、これが食べられただけで、
もう満足・・・

・・・するにはまだ早い!
まだまだ何も始まっていない!!

そんな期待に胸を膨らませながら、
早朝3時過ぎにアブダビ空港へ到着し、
5時間のトランジットを経て
朝8:00、
セルビア航空の飛行機に乗り込みました。

IMG_8447a

 
実はここが鬼門。
昨年、このセルビア航空の
機材トラブルで、
一日半の遅延に見舞われたので、
離陸するまではドキドキなのです。

ちゃんと飛んでくれるかな・・・?
大丈夫かな??

もしも飛ばなくても
1泊くらいは過ごせるように
手荷物は準備してるから大丈夫だけど・・・

そんな心配をよそに、
セルビア航空機は
なんの躊躇いも見せず、
無事に青空へと昇ってくれました。

 
というわけで、初のセルビア航空。
シートに画面もついていないし、
何もないよ・・・と友人から聞いていただけに
機内食も期待していませんでしたが、
いやいや、これが大満足!

IMG_8449a

セルビア料理のチーズパイが
とっても美味しい!!
チーズ嫌いの私でも
美味しく食べられるクセのない味。
それに、チキンのソーセージがまた
デリシャス!!

塩分強めのセルビア料理、
しかし、全くしょっぱさも気にならず、
美味しく美味しく、いただきました!

5時間のフライト、
暇潰しの映画もなく、
みんなどうやって時間を過ごすのかと思えば、
いやぁ、よくしゃべる!!
立ち上がって知り合いの席のそばで
ひたすら話す人たち、
後ろのスペースで客室乗務員と
話し込む人たち。
友人のお隣のセルビア人も
話しかけてきて、
拙い英語と日本語で会話。
機内中、言葉と笑い声が
溢れていました。

 
おしゃべりの合間に
久しぶりに窓際の席だったので、
外を観察・・・

IMG_8450a

山の上を飛び・・・

IMG_8451a

雲の上を飛び・・・

IMG_8452a

地球の上を飛ぶ・・・

青い地球を感じるこの景色。
普段見ることのできない絶景です。

そんな美しい地球を見下ろしながら
遥々ヨーロッパの空を飛び、
11+5時間のフライトを経て、
現地時間7月23日(水)、
セルビア・ベオグラードへ
到着しました。

(2)へつづく・・・

広告

2015ワールドリーグセルビア大会観戦の旅1~出発」への4件のフィードバック

  1. 2015セルビア編。
    第1話、読ませていただきました。

    ごはんにお寿司付きというのは、日本人では、「?」と感じますね。
    外国の方からするとお寿司は副菜のカテゴリーなんでしょうか。

    念願のおかゆ、良かったですね。
    箸袋の「おてもと」がしっかりと漢字表記されているのが、
    おっと思いました。

    窓からの写真、みごとな景色ですね。
    貴重な風景を見せていただきました。

    これぞ、「旅」。

    という感じがしました。

  2. 2015セルビア編
    第1日目、読ませていただきました。

    ごはんとお寿司は、日本人には「?」と、感じますね。外国の方には、お寿司は副菜のカテゴリーなんでしょうか。

    おかゆ、良かったですね。
    箸袋の「おてもと」が、漢字表記なのが、おっと思いました。

    窓の外の写真、
    これぞ「旅立ち」。
    という印象を受けました。

    Day2以降も、楽しみに読ませていただきます。

  3. すみません…。
    同じ内容を、二度送信してしまいました。
    申し訳ありません。。

  4. 読んでいただきありがとうございます!
    お寿司は前菜的なものなんですかねぇ・・・時々ごはんなのにパンが付く海外航空会社もありますよね^^;
    窓からの写真はホントに自分で撮ったものとは思えないほどキレイで、感激しました!!
    窓側の醍醐味ですね☆
    お陰でトイレを我慢するのが大変でしたが・・・^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中