投稿者:

2017欧州3ヶ月の旅15~イタリア縦断バス移動

ピアチェンツァで迎えた朝、
6:00には起床し、バスで駅へ。
Google先生によると
E52番バスが通るはずでしたが、
時間になっても来ず、
結局いつもの19番で
向かうことになりました。
念のため、乗り込む前には
駅に行くか確認…
これで安心です。

今回、貧乏旅行者の私は
チビタノーバへ向かうのに、
徹底して料金を抑えようと、
可能な範囲でバス移動をしようと決意。
乗車時間や乗り継ぎを調べたら
ボローニャ-アンコーナ間が
移動できそうだったので、
15ユーロで1席
予約しておきました。

ちなみに安いのは
1000円弱7.9ユーロ~販売。
あぁ、もっと早くに
この手を知っていたら…

というわけで、
ボローニャ駅から
5分ほど歩いたターミナルで
バス待ち。
人気のない静かで薄暗い、
なんとなく治安が悪そうな
ターミナル内。
荷物に気を使いながら
外のベンチで
黄緑色のFLIXバスを待ちました。

このバス会社は
ヨーロッパ中を巡っているので、
イタリアだけでなく
いろんな国でも使えます。
国をまたいでも
様々な便があるので、
とっても便利!

しかもiPhoneのアプリで
簡単に予約できる。
乗車時には
QRコードを見せるだけ。
余計なプリントアウトも
しなくていいし、
直前でも購入できるし、
いいものを発見しました☆

乗り込んだバス内は
意外にもぎゅうぎゅう。
2人席を1人で陣取る
イタリア人が多い中、
アフリカ系の男性は
隣を開けてくれていたので、
そこに座らせてもらいました。

途中でピスタチオや
お菓子を差し出してくれる
優しいお隣さん。
でも待てよ、
こういうのって、
食べたら眠って、
盗難に遭うとか…!?

いやーな想像をしてしまった私は
感じのよい男性の
気を悪くさせないように、
いただくだけいただいて、
お腹がいっぱいで
食べられない…と
伝えておきました。

残念そうにするお隣さんに
申し訳なさを感じつつ、
アンコーナ駅で降車。

さすがは南、
空気が暖かく、
2重のコートが熱暑苦しく感じます。
そう、今回はコート2枚重ね(笑)。
春までの旅なので、
季節に対応していくため、
薄手のコートと、
薄手のダウンで
旅をしているのです。

一枚は、母が10年前に
古着で購入し着古した
いつ捨ててもいいもの。
旅のどこかで
お別れする予定です。

とはいえ、夕暮れになると
やはり寒いな…。
チビタノーバで列車を降りると、
まだ十分冬を感じました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中