投稿者:

2017欧州3ヶ月の旅25~オルケルユンガ対ティエルプ

3月5日(日)

ヘルシングボリからバスで1時間
オルケルユンガへやってきました。
今日の観戦場所はここ。

オシャレでキレイな体育館です。

ここで見るのは
オルケルユンガ対ティエルプ
このホームのチームには今季
セッターの今村選手が
在籍しているのです。

セッターで海外挑戦、
しかも今現在スタメン!
これは興味があります。

初めてのスェーデンリーグ観戦。
聞くところによると
スウェーデンでは仕事をしながら
練習をこなし、
週末のお休みに試合をするそうで、
聞くだけでもハード。
それでも、選手たちは
疲れをみせず、
むしろ楽しそうにバレーをしています。
これ、バレー一本でやっていったら
もっといいバレーができるだろうに…

レベルは日本と変わらないくらで、
決して単純なバレーではなく、
いろいろ仕掛けてくる。
アタックの精度は
他のヨーロッパに比べ
劣るのかもしれませんが、
でも身長もあるし、
身体能力も高いから
勢いある攻撃もバンバン。

その中でセッターの今村選手は
指示を出したり
コミュニケーションを取ったり、
ちゃんとチームに
溶け込んでいるのが分かりました。

ここは日本人として、
つい気になって見てしまうポイント。
言葉の壁を乗り越え
チームに溶け込んでいる姿を見ると
嬉しくなるのです。
合間には仲良しの選手と
話し込むシーンも見られ
心がほっこり温かくなりました。

そんな今村選手はサーブも好調。

エースもあり
効果的なサーブを何本も
見せてくれました。
最近、日本のバレーを
見ていなかったけど、
今村選手、こんなにサーブ
よかったっけ?
…なんて(笑)。

そういえば昨季は一度も
日本のバレーを見ていない…
通りで久しぶりな気がするはずです。

オルケルユンガは
上位でリーグを推移しており
この日も余裕ある展開で
見事ストレートで勝利!!

イエイ!
とっても気持ちの良い観戦でした。

そんな順調な観戦後、
待っているのは
一世一代の大ピンチ!?
この後、私のバレー観戦ツアー史上
最大のトラブルが
巻き起こってしまうのです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中