投稿者:

2017欧州3ヶ月の旅33~ベローナからチェコへバス移動

ヴェローナでの試合を終えて
帰宅したのは11時過ぎ。
さて、明日の予定、
どうしようか…

当初の予定では、
今日のヴェローナ×モデナ戦の
結果によって
決めるつもりでした。
もしモデナが勝ち、
1/4ファイナルが
第3戦目までもつれれば、
それを観るために
モデナで観戦する
スケジュールを組もうと。

だけど、今日の戦いで
おなかいっぱいになってしまった私。
それよりもどこか別のところへ
行ってみたい…
そんな気持ちが芽生え、
思い切ってここは
バレーから離れてみようと
思い立ったのです。

ふと頭に浮かんだのは
いつか行きたいと思っていた街、
チェコのプラハ。

早速調べていくと、
バスを乗り継げば
陸路でも行けることが判明。

格安航空の荷物持ち込みや
セキュリティーチェック。
空港まで空港からの移動、
空路での移動に疲れていた私は
お得意のFlixバスで
ルートを確保。

翌日午後、ヴェローナを後にし
まずは中継地点の
ドイツ、ミュンヘンを目指しました。

ミュンヘンまでは6時間ちょっと。

途中、国境を超えるに当たり
パスポートを掲示したりと、
厳重なチェックが必須。
後ろの席で優雅にくつろいでいた
アフリカ系のおばさんは
身分証明を持ち合わせていなかったようで、
係員と口論になった後
引きずり降ろされてしまいました。

たかがバス移動
だけど、国をまたぐと
そう単純に誰でもどうぞーとはいかない…。
そんな当たり前のことを
こんな風に乗り切ろうとする
外国人もいるなんて…
衝撃的な光景として残りました。

ミュンヘンに到着したのは22時前。
これから2時間待機し、
24時にここから
深夜バスに乗り込みます。

心配していた深夜のバス待機でしたが、
バスターミナル近くのマックが
夜遅くまで空いていることで、
問題なくでクリア。

何事もなく安全に
ミュンヘンでの2時間を過ごし、
プラハへと出発できました。

広告