投稿者:

2017WLセルビア大会観戦の旅1~出発

3ヶ月間のヨーロッパ旅行真っ只中、
旅で気が大きくなっていたのでしょうか…
セルビア人の友人から
「今年のワールドリーグ、
セルビアに来るの?」と聞かれた際、
二つ返事で「うん!」
と答えてしまった私。
このとっさのひとことで、
このセルビアの旅は決まりました。

いや、もちろん
「やっぱり行けない…」と
訂正することもできたのですが、
ここには頑固者の私のこだわりが(笑)。
というのも、
バレー観戦を始めてから
「言葉に責任を持つ」ことを
大切にしてきたので、
行くといった以上、
それを守り通したかったのです。

一個の適当な発言が
適当な自分を作っていく…。
そんな強迫観念に近い思いに加え
「自分の発する言葉に
嘘偽りがないように」と
心掛けるようになって以降、
自分の取り巻く世界が
本当にいい方向に
変わった実感を得ていたので
なおさら従わずには
いられなかったのでした。

そんなわけで、
言ってしまったからには
行くしかない!(笑)
若干こじつけにも聞こえる
こんないい訳を持って旅は決定!

5月半ばに3ヶ月の旅から帰国し、
日本の友人にあいさつ回りをしていたら、
あっという間にもう出発。
5月30日には再び、
成田空港から飛び立ちました。

今回もお馴染み格安中東系の
エティハド航空。

機内では、まずはおつまみのサービス。

カラフルなおかき!

そして続いてディナー。

間を挟んで朝食。

かれこれ4度目となる
エティハド航空でのセルビアの旅は
順調にスタートしました。

毎度毎度、エティハド機内の寒さに
凍えていた経験を活かし、
今回はちょっと厚手の上着と
ストールを持ち込み。

が、今回は予想外に寒さが穏やか。
いつもならひざ掛けで
全身を覆いつくしてないと
寒くていられないのに
まぁ、なんとかなる感じ。
とはいえ、この時の私は
ちょっと風邪っぴきだったので、
持ち込んだもの全てをまとい、
気温30度超えのアブダビを想像し
温かくして向かいました。

おかげで風邪の悪化は
免れたようで、
元気にアブダビ到着!

あぁ、ここへ来ると蘇ります。
あのトラブル…

3年前、ここから乗り継ぐはずの
セルビア航空の機材に問題が発生し、
1日半、足止めを食らったあの思い出(笑)。

さて、順調に進んでいる今回、
ここから飛行機は無事に
セルビアへと飛んでくれるのか!?

2へ続く…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中