投稿者:

2017WLファイナル6観戦ブラジルの旅2~出発

何時間も何時間も考えました。
これはもう、
諦めた方がいいのではないか…と。

これまでいろんな旅をしてきて
このように道を閉ざされたのは
今回が初めて。
乗り越えられない壁があることを
初めて経験したことで
これまでの旅がどれほど
順調で恵まれていたのか
ここで改めて思い知り感謝しました。

こういう事態もある…

そう納得させる方向へ
持っていこうとしました。

だけど、一度「行きたい!」と思った試合、
やっぱり止めるというのは
私にとっては不可能。
旅を決意してから
気持ちはどんどん盛上り
もう諦められないほどの域に達しています。
それにブラジルの友人たちにも
「行くから!」と言っちゃった…
一度口にしたら実行しないと
気が済まない面倒な性格(笑)、
この言葉を撤回する勇気は私にはなく、
ついに最終手段に出ることに
したのでした。

最終手段…それは、シカゴ経由の
ユナイティッド航空のチケットを捨て、
ヨーロッパ経由のチケットを
買い直す方法。
これならビザ問題は解決され
問題なくトランジットできる!

しかしながら安いユナイティッドの
航空券はキャンセル不可。
安かったとはいえ
地球の裏側へのチケット代は
ヨーロッパ行きをはるかに上回る価格。
旅続きでお金に余裕はないのに…

でも、ここで諦めるくらいなら
料金倍払っても行った方が絶対
後悔はしない!
何しろ、今のセルビア代表が
私にとってのドリームチーム、
今のこのチームが見られるのなら
プライスレス!!

そう思いを固め
お金をどぶに捨てる覚悟で
ドバイ経由のエミレーツ航空の
チケットを買い直したのでした。

そして・・・

7月3日深夜0:30 羽田空港
トラブルの乗り越え遂に搭乗の瞬間。

これから見ることになる
セルビアの悲劇のことなど予想もせず、
このときは希望だけを抱いて
乗り込みました。

3へつづく…

広告