投稿者:

2017WLファイナル6観戦ブラジルの旅10~クリチバ植物園

7月8日決勝戦。
夜の一大イベントを前に
朝からガッツリお出かけ。

友人と共にバスに乗って
クリチバに住むお友達のうちへ…

難しい乗り替えも
ポルトガル語ペラペラの友人が
全部尋ねながら誘導してくれるので
迷うことなくスムーズ。

乗り継ぎを聞いたら
丁寧に教えてくれたおじさん、
自分も一緒の方向だから…と
傍で全部指示してくれました。
治安は良くないけどホントに
人は優しいブラジルです。

友人宅ではラザニアのような
オーブン料理をごちそうになりました。
パスタの替わりにナスが敷き詰められて
とってもヘルシー!
他にも野菜料理を
ふるまってくださり
ブラジル人はホントによく
野菜を食べるなーという印象。

もちろんお肉も
たっぷり食べるし栄養満点、
だからあんなにみんな
エネルギッシュなんだと
思ってしまうのでした。

あまりにおいしくて
お腹がはち切れるほどに食べてしまい、
その後の植物園で
カロリー消費に勤しみます(笑)。

広ーい植物園!

いい運動になることはいうまでもなく、
周囲には春を感じさせるキレイな花が
沢山咲いていて
心もワクワクいい動き。

ここ数日寒波の影響で、寒さも厳しく
グレーの空が続いていた分、
この鮮やかな色がまぶしい!!

 

そして、南国チックな樹木もいっぱい!

ジャングルもすぐそばに…。

奥からターザンが出てきそうでした(笑)。

日本ではとっくに見ごろが終わった桜も
地球の裏側では今が見頃!?

冬から春へ…
短い滞在ながら移り変わりを感じます。

そうだ、寒かった冬のあとには
必ず温かい春がやってくるんだ!

ということは
この苦しかった大会の後には
花開く季節がやってくるはず…

そんな祈りを込めて
植物園を後にしました。

時刻はまだ17時。
がっつり観光しても
決勝戦の23時には
たっぷりと時間がありました。

11へつづく…

広告