投稿者:

2017EuroVolley観戦ポーランドの旅1~出発前

ブラジルから帰国し1ヶ月半、
バタバタと過ぎてゆく日々の中、
いよいよ出発まであと1週間!
と迫った時、
セルビアナショナルチームに
事件が起こりました。

事件のわずか数時間前、
私は高まるユーロバレー観戦熱、
セルビア応援熱を押さえきれず、
SNSの壁紙を一新しようと
コラージュを作り始めました。
大会で彼らの笑顔が見られますように…
と願いを込めて。

深夜日付が変わる頃、ようやく
この壁紙が出来上がりそのまま就寝。
ちょうどその晩行われる
セルビアとスロヴェニアの
練習試合を想像しながら
眠りに就いたのです。

翌朝、寝ぼけ眼で開いたスマホ、
その中SNSから一気に目が覚める
画像が飛び込んできました。
なんと、練習試合の最中に
イボビッチが足を負傷。
写真には
支えられて歩くイボビッチと
その隣で頭を抱える
絶望的な表情の監督グルビッチの姿。
イボビッチの離脱を
想像をせずにはいられないものでした。

私にとってのドリームチーム
今のメンバー全員で
金メダルを勝ち取りに行きたかった…
昨晩制作したコラージュの
選手の一人一人の笑顔を見ながら
全員が揃わないという
現実を受け止められずにいた私。
しかし、その直後、
背筋が凍る事実を発見してしまったのです。

お気づきでしょうか…このコラージュ。
そう、イボビッチがの姿がない…。
私としたことが、
うっかりイボビッチを抜かし
構成してしまっていたのです。
ちゃんと一人づつの素材を加工し
用意していたのにもかかわらず、
並べる段階で抜けてしまっていた…

ただの偶然?
それとも…予知能力??

いやいや、まさか…
自分にそんな力があるはずないと
分かっていつつも、
自分のやってしまったことが恐ろしくなり、
心臓がバクバク。

なんてことをやらかしてしまったんだ…
ただただイボビッチに申し訳な思いで
自己嫌悪。
急いで新しい壁紙を作成したのでした。

今度こそ、選手みんなの笑顔が
見られますように…。
そしてイボビッチのケガが大事に至らず、
大会に出られますように…

数日後、出場選手の発表。
そこには願いもむなしく
イボビッチの名前はなく
チーム離脱が決定。
今大会、セルビアにとって
困難になる覚悟を
受け入れなくてはならなくなりました。

ワールドリーグの屈辱を晴らすのに
完璧なメンバーで挑めないなんて…
スタメンのイボビッチの穴が
とても大きく感じ、ため息がでる一方、
でも、誰かが抜けた時の
チームの底知れぬ可能性に期待する気持ちも
実は心の中にじわじわと。

そう、アタナシエビッチが抜けて優勝した
2016年のWLで立証された通り、
セルビアの団結力は抜群!

イボビッチの為にも
絶対、セルビアを優勝させて
帰国するのだ!
そう固く決意して、
長崎から羽田行きの便に搭乗しました。

しかし、そんな私にも
出発早々、災難が…

長崎空港の搭乗ゲートを過ぎた時から
あれ?と違和感を感じていたお腹、
これがフライト中に大爆発し、
機内で約1時間半もの間、
お手洗いでうずくまることになるのです…。

腹痛と戦い続け、
いつもなら持て余してしまう
1時間半があっという間。
優しいCAさんと
整腸剤に助けてもらいながら
なんとかフライト中をしのぎ、
無事羽田へと到着しました。

こんな始まりの欧州選手権旅。
胃腸に優しいおかゆや梅干し
緑茶にさよならを告げ
8月22日出国。
コーヒーや脂ものを絶ち
腸を刺激しないようにと
神経質に気遣う旅がスタート。

でも!
楽しむとこは楽しまないと
もったいない!!

欲深き旅人は今回も早速
ラウンジにて
旅を堪能するのでした♪

残念ながら羽田には
プライオリティパスで使えるラウンジはないので
乗り継ぎ先のソウルでじっくり。

早朝のソウル便だったので、
朝の身支度もそこそこに
ここでバッチリ準備、
しっかり栄養補給。

シャワー室には
タオルやシャンプー類だけでなく
韓国コスメも常備され
快適空間。

韓国料理が苦手な私、
アシアナ航空だとキツイかもな…と
上品な味付けのラウンジ料理を
お腹いっぱい食べて
機内食に頼らなくてもいいように対応。

といいつつ、やっぱり機内で
食事が出されると
ついつい全部食べたくなってしまうのでした…

合間には韓国語の寸劇もあった
アシアナ航空。

ハングルで内容は全く
理解できなかったけど…
でも、こんなエンターテイメントありの
ユニークな航空会社が
あるなんて面白い!
ソウルから直行で
ローマまで行けるし、
長崎から東京に出ず
ソウル経由で行くのもあり!?
うん、これは使える!!

そう、実はこれ
ポーランドじゃなくてローマ行き…

というのも今回、
ポーランド行きのチケットを
探してみたらなかなか高価だったので、
4万円も安かったこちらの
ローマ行きを購入。
ちょうど帰りに
イタリアで買い物がしたかったので、
願ったり叶ったり!でした。

2へつづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中