投稿者:

2017EuroVolley観戦ポーランドの旅11~クラクフへ

セルビア対フィンランド観戦終了直後、
私たちは空港へと移動!
このまま次のラウンド、
1/4ファイナルのクラクフへと飛びます。

ストレートで勝利してくれたお陰で、
時間に余裕をもって移動でき、
セルビア選手たちに感謝(笑)。

そして、一緒に応援した
セルビア人の女の子とここで、
ファイナルでの再会を誓いお別れしました。

別れ際に彼女から
素敵な移動手段Uberの使い方を伝授。
Uberはアプリでハイヤーを呼べる
タクシーよりも格安の移動方法で、
ブラジルでは友人達が頻繁に使い、
それに便乗させてもらってました。

なのでなんとなく
使い方は分かっているけれど、
実際にやるには…ちょっと不安…?
そんなところを彼女のサポートで
空港までの手配を
助けてもらいました。

初めて乗車した運転手さんも
フレンドリーなおじさまで、
駅まで荷物を取った後、
空港に向かう旨を伝えると、
乗車中に「行先変更」をすれば
このまま乗せていけるよ!と
教えてくれました。
アプリを見るとなるほど!
変更の欄がちゃんとあります。

言われた通り行先を変更。
そして、駅で荷物をピックアップし、
無事空港へ方向転換。
この便利な機能を一個を
使いこなせるようになったことで、
ここからた旅が格段に
スムーズになったのでした!!

というわけで、日付が変わる頃
クラクフ到着~。

午前中に市内へ出て早速観光!

Uberを使いこなしながら、
駅からホテル、
ホテルから旧市街地へと自由自在に動きます。


日中のポーランドだと2~300円で
10分15分の距離を行けるので、
これには徒歩移動好きな私も
ついつい頼ってしまいました。

でも、これが使いこなせるのは
事前にポーランド到着時に
SIMカードを購入していたお陰。

ポーランドは150円ほどのSIMで
ネットがそこそこ、約1週間は
不自由に感じないくらいに使えるので、
買っておいて大正解!
これでいつでもアプリが使え、
Uberも使えるのです!!

ただ…友人のiPhone6は
シムフリーではなく、
せっかくSimを買ったのに
使えないという悲しい事実が判明。
調べたら事前に手続きが必要だったとか…

それを知ったとき、
私のアイルランドiPhone紛失事件が
報われました。
新品のiPhone7を1か月で失くし
代償は相当大きかったけれど、
あれで海外のiPhoneを手に入れ、
SIMを購入して使う技を覚え、
現地での通信が容易くなった!

アイルランドでも、
セルビアでも、
ポーランドでも!

全ての失敗が必ず
何かに生きる。
たとえすぐに報われなくても
必ず…

だから、
旅に失敗はないんだ!

長い目で見て、
全てを受け入れることで、
今の旅も過去の旅も
これからの旅も、
何十倍にも楽しめる気がしました。

12へつづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中