投稿者:

2017EuroVolley観戦ポーランドの旅14~1/4ファイナル試合後

試合後の様子…

ポドラスチャニンとアタナシエビッチの
力のこもったハグ。

ペルージャでもナショナルでも
何度も見ていますが、
ついに大きなステージへと
到達したこの喜びのハグ、
また格別なものに見えます。

ヤニッチともハグするポドラスチャニン。
過去長らく一緒に戦ってきた同士、
深いものを想像し、胸が熱くなります。

キャプテンと司令塔のハグ。

スタンコビッチの
よくやった!という声が
聞こえてきそう。
ホントに、常にコートで
ゲームを支配してきたヨボビッチ、
お疲れ様!

ロシッチとスクンドリッチは
客席に向かってガッツボーズ。

決して目立つことはない
縁の下の力持ちで支えてきた彼らには
一際大きな拍手を送りたい気持ちでした。

試合後のわずかな時間、
選手の人柄が見える
いろんなシーンが展開され、
そこからそれぞれのドラマを想像し、
勝手に思いに浸るという、
ファン特有の妄想タイムがまた
観戦の醍醐味。

最後に見せたこのお疲れの表情もまた
妄想の素材となりました。

さて、ここで開幕戦から
一緒に観戦してきた友人は
帰国の準備。

仕事の都合で
この後の試合は見られず、
泣く泣く帰らなければならないのです。

セミファイナル、フィナルを
見れないのは本当に残念…
気持ちが痛いほどわかります。

でも、仕事があってこその観戦旅行。
何かを犠牲にしないと
両立は難しい現状…

そんな彼女の思いを受け、
さらなる熱い応援することを誓い、
翌朝、クラクフの空港でお別れしました。

一人になった私…
心にぽっかり穴の開いたような気分…。

が、しかし!
ファイナル、セミファイナルに向け、
日本からヨーロッパから
友人が集結!

イタリアチーム、
フランスチーム、
ポーランドチーム、
ヨーロッパバレーと、
それぞれお目当を見に
このファイナルに合わせ
日本人ファンがやってきたのです。

でも、フランスもイタリアも
残念ながら敗退…

最後に見たいチームが
見られるかどうかは
ホントに賭けでしかなく、
フランスもイタリアも
絶対大丈夫だからと
友人を誘った身としては
とても申し訳ない気持ち…

若干心が痛むこのファイナル、
ヨーロッパバレーの
最高峰が見られる貴重な機会として、
充実の内容の戦いが
見られたらいいなと願うのでした。

15へつづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中