投稿者:

2017EuroVolley観戦ポーランドの旅20~イタリアへ…そして帰国

9月4日
大会のすべての行程が終わり、
友人たちと別れました。

私は一人イタリア、ローマへ…

空港からそのままバスで
フィレンツェへ向かい、
一晩泊って翌朝
目的のアウトレットショッピング。

夕方には再びバスで
ローマへと戻ってきました。

最終日はローマ観光。

修復工事を終えたトレビの泉、

賑わうスペイン広場、

広大なコロッセオ付近の遺跡群。

バレーメインの旅で
なかなかゆっくりと
ローマを観光する機会がなかったこれまで、
改めてローマの街には
至る所に歴史を感じさせるものが点在し
それでいて都会の空気が流れる
不思議な魅力の街であることを
感じました。

そんな最後のローマ観光も
充実していましたが、
でも、ヨーロッパ選手権の
思い出が濃過ぎで、
頭の中はそればっかり。

あまりにも思い出がいっぱいな上、
観戦で満身創痍だったことも
あるのでしょう…
帰り道では自らの不注意で
引き起してしまったトラブルの嵐…

出国時の免税手続きの際、
手元に抱えていたグッチのネクタイを
気が付いたら紛失…
友人に頼まれていたもので、
奇麗に持ち帰ろうと
バッグに入れずに持っていたのが
仇となりました。

そして乗り継ぎのソウル空港のラウンジでは、
お気に入りのストールとお別れ。
置き忘れたことに全く気付かず、
退出してしまったのです。

極めつけは乗り継ぎ便の
ゲートの番号を間違え、
ソウル空港を猛ダッシュ。
ゲートクローズする瞬間に
走り込み、ギリギリ10分前に
乗り込む迷惑な乗客となってしまいました。

なかなかありえないミスを
たて続けに引き起こしてしまうほど、
集中力を欠いていた私。
それだけこの旅には
許容範囲以上の思い出が
詰まっていたのでしょう。
脳みそが追い付かないくらい
思考がバレーでいっぱいなんて…
嬉しいけど恥ずかしい…

そんな長ーいツアーの
エンディング。

各国リーグを回った3ヶ月の旅から始まり、
セルビアのWL、
ブラジルのWLファイナル、
そして今回のユーロの旅と
いやー、本当に
走り抜けましたっ!!!

今は、終わってしまった悲しみよりも
満足感でいっぱい。

ホームシックならぬ
バレーシックになるのは
もう少し後からになるのでしょう(笑)。

_____【完】_____

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中