投稿者:

2018NLセルビア大会観戦旅5~観光

試合2日目、午前中に観光へ…

夕方の試合までには戻ってきたいので
ホテルのレセプションで相談し
そこで提案されたプランを決行。

タクシーを貸し切って、1時間…

ストゥデニツァ修道院へやってきました。

山の上の完全に360度緑に囲まれた場所。

もう、空気の新鮮さが全然違う!!
空も青くて初夏の程よい日差しが
また気持ちいい~。
単に自然が豊富な場所というだけでなく
何だか特別な空間に感じるのは
修道院の神聖な空気が漂ってるからか…

公共交通機関で簡単にたどり着けない場所
ということもあるからか
プレミアムな感覚が、観光を盛り上げてくれ、
いろんな話をしてくれた運転手さんとも
お友達になれました。

翌日はクラリエボの街をぶらり旅。

中心部の広場を通って
そのまま続く通りをウィンドウショッピング。

物価の安いセルビア、
いいスーツケースを見つけて
買うかどうか真剣に悩みます。

ちょっと悩んで
買いたかったら、また戻ってこよう!

そう誓って川沿いのマーケットまで歩きました。

衣類や雑貨、機械の部品などなど
ヨーロッパ各国で観にしてきたものとは
一味違ったセルビアのマーケット。

売り物とは思えないような
ガラクタに見える
車や機械の部品がホントに多い!!

これは必要ないなーと
さらっと横目に歩いていたら
キッチン用品売り場でかわいいケーキ型を発見。
シリコン素材の型…300円とかなりお得でした!

最後には八百屋さんによって
おやつにチェリーを購入。

木箱の中から好きなものを選び
10粒ほどをレジに持っていくと
130ディナール。
土曜日の午後、閉店時間で
すぐに締めたかったらしく
100でいいわ!とまけてくれました。
100ディナール…約100円。
これまたお得です♪

試合3日目の夜はホテルで最後の晩餐。

1つの土地で一回くらいは
その土地のちゃんとした食事を!
というのが私と友人の間にあるお馴染みのルール。
何が何でも美味しいものを!というほどの
グルメ熱はないので、
ホテルのレストランでで十分満足する私たち。

トマトときゅうりチーズの
お馴染みのサラダ「ショプスカ」と…

ソーセージのようなハンバーグのようなお肉
「チェバプチチ」

これを食べれば、もう達成感十分なのです。

6へつづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中